冬虫夏草や山伏茸の健康食品との比較

今だにというか、まだまだ冬虫夏草(とうちゅうかそう)や山伏茸(やまぶしたけ)の健康食品をお探しの方々からのお問合せがあります。

冬虫夏草や山伏茸は、新聞や雑誌に大規模な広告が多いそうで、これらの広告記事を見て(読まされて)、宣伝を"情報"として受けてしまった方々が多いのです。まさに業者さん達の"思う壺"といった状態です。

冬虫夏草山伏茸などのキノコに共通する成分はβグルカン(ベータグルカン)です。
中に含まれているβグルカンが仕事をするのですから、βグルカンが多く含まれている方が、広告記事への期待が実現される可能性は高まります。

ところが、
冬虫夏草や山伏茸には非常に少ないβグルカンしか入っていません。多くても製品全体の10%前後、酷い場合には2,3%しかβグルカンが入ってお らず、残りは不純物なのです。この不純物は、希少なβグルカンの機能性を弱めてしまう厄介な存在でもあるのです。これでは、広告記事への期待が実現する可 能性は非常に低いと言わざるを得ません。

βグルカンという成分の機能性は世界中で実績が認められ、この成分の機能性と重要性も広く認知されていることから、βグルカンの効率的な摂取方法が追求されてきています。

現在のところβグルカン(ベータグルカン)を最も効率的に摂取できるのは、85%を超える高純度βグルカンサプリメントを利用することです。これほどまでに高純度化されたβグルカンならば、不純物も殆ど含まれていないため、冬虫夏草や山伏茸などのキノコに比べて、数十倍の効率が発揮されます。まさに雲泥の差と言えるほどの性能差であることは明白です。

これが、欧米では低効率なキノコサプリメントではなく、高効率な高純度βグルカンの利用へと移行が進んでいる理由です。

今 のところ、精製純度が60%を超えるような高純度βグルカンは、パン酵母(イースト菌)から抽出精製される「パン酵母βグルカン」が主流です。中でも" 高純度"と呼ばれるβグルカン純度が85%を超えるような製品は、「パン酵母βグルカン」の中でも高級品に分類されます。

日本では長らく5万円級の超高級サプリメントだった「パン酵母βグルカン」も、『βグルカン本舗』の参入で1万円を下回る低価格が進展されたのは、わずか ここ最近の10年間ちょっとの間の出来事でした。

ついに創業13年目を迎えた『βグルカン本舗』では、超高純度ベータグルカンの『オルタスβグルカン85』の創業記念セールを再延長しています。

貴重な高品質βグルカンを、より安くお求め頂けます。
この機会とご縁をご活用頂ければ幸いです。

βグルカン本舗
くすし 拝

コメント
コメントする








   

最高品質βグルカンが
機能性を最大化!
専門店だけの
高品質・低価格!!


詳しくは

selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

archives

recent comment

profile

書いた記事数:219 最後に更新した日:2017/05/01

search this site.

others

mobile

qrcode

links