βグルカンはどれだけの量が適切なのか?

βグルカン(ベータグルカン)の適切な量には、それぞれの人の体質や体調によってかなり大きな個人差があります。
悪質な店からは「なるべく多く飲みなさい!」などと、無責任な指示が乱発されるようですが、そんな言いつけは守る必要はありません。


むしろ、良質のβグルカンならば少量しか飲まなくても十分!と言えます。

 

具体的には、予防的な取り組みならば、高純度βグルカン一日1粒でも十分過ぎるのです。高品質のβグルカンを利用すれば、治療中のご利用に対してさえも1回2粒を1日2回程度で、必要にして十分な量のβグルカンを体内へ投入することができます。


需要なのは量よりも飲むタイミング

 

食事とは前後に1時間程度の間隔を置いて、「水だけ」で飲むことがとても重要です。これだけで、高純度βグルカンが、高純度βグルカンのままに、主戦場の小腸へ辿り着き、存分に働いてくれることでしょう。

 

悪質な、低品質のβグルカンでは、そもそものβグルカンが少なく、さらに悪いことに不純物がβグルカンの仕事の邪魔をしてしまいます。これでは、まさに大量摂取しなければβグルカンの機能性は望めず、大量摂取することで大量の不純物も取ってしまう悪循環。この点が悪質店が粗悪品の大量摂取を推奨せねばならない理由の一つになっています。

 

βグルカン利用の成否は、高品質で信頼性の高い製品選びの時点で勝負はほぼ決着しているのです。

日本で唯一の社外成分分析公表の高品質ベータグルカン『オルタスβグルカン85』は、新春セールを大好評延長中!


間違いの無い品質、発売後15年を超えるロングヒット高純度βグルカン」の信頼性を、次はアナタが試して下さい。

 

βグルカン本舗
くすし 拝


コメント
コメントする








   

最高品質βグルカンが
機能性を最大化!
専門店だけの
高品質・低価格!!


詳しくは

selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

archives

recent comment

profile

書いた記事数:222 最後に更新した日:2017/08/17

search this site.

others

mobile

qrcode

links